パーソナルカラー診断の活かし方

はじめまして!
bright&smileの岩田亜耶です。

ブログを新しく始めるにあたり、パーソナルカラーと出会ったきっかけを書き始めると、あることに気が付きました。

長い!昔の話が微妙に暗い!!
それに、旧ブログや旧ホームページと同じような文章でつまらない!!

悩んでいると、友人が「自己紹介じゃなくて他己紹介にしてみたら?私なら自分の先生にお願いするよ。」とアドバイスをくれました。

そこで恩師であるERIKO先生にお願いすると、嬉しくてにやけてしまうほど素敵にご紹介くださいました。

あやさんは、人を喜ばせることときれいになることが大好きな人です。

私と仕事の話をするときは、まじめでシャープな一面を見せてくれるし、行動も早い。

でも、プライベートの話や自分のお客様の話をする時は、キュートな笑顔とほんわか優しい空気や楽しい空気で溢れるんです。

あやさんのお客様は、可愛くてほんわかとした雰囲気を感じることが多いようなんですが、長くつながっているお客様と何年越しかに再会してもイメージは変わらないみたいで、印象がぶれないということはあやさんってやっぱりそういうお人柄なんだなぁと思ってみています。

ちなみにそういう私とあやさんはかれこれ15年くらいのお付き合いになりますが、知的でちょっとシャープなあやさんも、キュートで優しいあやさんも私はどちらも大好きです^^

面白いけどまじめというバランスが良い方なので、カラーのお仕事は何でも安心してお渡しできますし「楽しかったです~」とお客様とのやり取りをご報告を頂くとこちらも嬉しくてまたお願いしようかなと思えます。

特に最近は「キレイになるネタ」には詳しくて、いつも面白いチャレンジをしては楽しそうにしているので、楽しくてっとり早くきれいになりたい人はぜひ一度会ってみてくださいね♪笑

ERIKO先生、ありがとうございます!

駆け出しの頃は頼もしい先生に見られたくて、「ほんわかして見られる」ことを自分に許せなかった時期もあったのですが、今ではそう思っていただけると私が私らしくいられているのだなとホッとするようになりました。

近年ではパーソナルカラー以外にも体型や顔立ちなど様々な診断がメディアで取り上げられることが増え、”自分らしさ”よりも”自分はどこに属しているか”を気にする人が増えたように感じています。

「私はどのタイプなんだろう」「何なら似合うんだろう」と深刻に悩む様子はまるで、いわゆる”イエベ/ブルベ大勝利”と呼ばれる服やコスメ以外のものを着てはいけないという強迫観念のようです。

かつては私も自分に自信がなく、もっと正直に言うとカラーアナリストになってからでさえ、「どういう面を皆さんにお見せしていくと良いのだろうか?」と悩んだ時期があります。

しかし、顔も性格もまったく同じ人などいないし、おしゃれに正解なんてないのです。
今は少しずつ私らしいと思えるものが増えてきたことで、自分の輪郭のようなものが掴めてきた…そんな感じです。

TPOに合っていて、その人がその人らしくすっきりと洗練されて見えるのであれば、診断結果から多少外れていたとしても着こなしてしまうことだってあります。(例えば、イエベでもロックな服が好きなアパレル出身の友人は肌に馴染むゴールドよりも少しギャップを感じるシルバーのアクセサリーを好んで上手く着こなしています。)

カラーアナリストである私が書くと語弊があるかもしれませんが、色や形やデザインの似合いやすさはあっても診断はあくまでもおしゃれの参考にするためのもの。

診断でわかったことを元に新しい色や形に挑戦し、心と体にフィットしてワクワクするものを選びとり着こなしていくことの積み重ねが、自分にしかできないおしゃれを育てていくと思うのです。

「選べる幅が狭くなるから診断は受けない」という方もいらっしゃいます。
前述のお悩みをお持ちの方と同様に、診断結果だけを選ぶ基準にしてしまうと窮屈になってしまいますよね。

私もおしゃれが大好きなので、bright&smileでは診断結果の押し付けは致しません。もし好きな色があまり得意な色でなかったとしても、自分の弱点をわかった上で工夫して着れば良いのです。その工夫を共に考えてご提案するのがアナリストの仕事のひとつでもあります。

また、おしゃれから遠ざかっていた期間が長かったり、ファッションに興味を持ち始めたばかりなどで似合うものがよくわからない方には、お話をお伺いしながらその人が心地よくいられるコーディネートを一緒に探していくことを大切にしています。

このような性格ですので、「似合うものはこれとこれとこれ!」とトータルプロデュースしてほしい方や、「これは似合わないから着ないでください」と断言して欲しい方には私の行う診断はご満足いただけないかもしれません。

ですが、カラーアナリストの手を借りながら自分の力で自分らしさの花を大切に育てていきたい方にはこの”一生変わらない似合う色”の診断は楽しんでいただけると自負しています。

プライベート満載のTwitterInstagramでも既に発信しておりますが、ブログでも私の考えるおしゃれのあれこれや、新しく挑戦したことの記録などを綴っていけたらと思います♪

Follow me!

PAGE TOP
PAGE TOP